八清天親会サイト、ブログをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます!!
写真撮影のアレコレ(その2)です。
前回は管理人のデジ一眼との出会いまでを書きました。
今回はその続きですね。
文章構成が下手なので、いくつまで記事が膨らむのか先が見えていません(汗
さて、デジ一眼を購入した管理人はその後どうなったのか?
結構どうでも良いんですが、その後動物や、ペットと子供の写真撮影に明け暮れる日々とを過ごすことになります。
時系列にすると
2006年末にカメラ購入。

色々撮影しまくって楽しむ。
※楽しんで撮っている写真
1357237_2161517125.jpg
・昭和記念公園の桜と飛行機雲
5273424_1542894354.jpg
・多摩動物公園のチータートラです・・・。
1357237_3442476996.jpg
・昭和記念公園の初夏を感じる
4163986_3170699476.jpg
・実際は2007年8月末撮影だけど
 横田基地:日米友好祭でA-6(イントルーダー)と記念撮影

2007年4月に子供の幼稚園入園+娘の誕生
2007年4月にドドドドドドド!っと
人生のイベントが盛りだくさんでしたが
このとき、息子の幼稚園バス送迎場所でIさんから天親会へのお誘いを受けます。
Iさん「神輿担がない?って旦那が言ってたんだけど如何?」
私「えっ?神輿って毎年夏にここらへん担いでる神輿ですか?」
Iさん「そうそう。」
担いだこともないし、幼少の頃住んでいた地域は昭島ではなく
自治会もなければ、子供会も無かったので入ってなかったので、
祭という物や、地元の神輿や、盆踊りなんかも参加したことありません。
地域活動をしたことなかった故に、できるか自信が無かったんです。
地元地域の方にこうしたお誘いを貰えるのがなによりも嬉しかったのもあり、
地域活動=今後の糧になる(なんとなくw)と思ったので
八清天親会に入会することにしました。
この2007年夏のお祭りの打ち合せに参加するうちに、
新参者だからこそ自分を知ってもらえるように何か役に立てないか?
と考えた結果、素人ながらも写真を撮影して記録に残したいと申し出ました。
その時の自分の考えでは、写真を撮って、今後HP作って掲載して
皆に見てもらい、好きな写真をダウンロードして貰おうと計画してました。
入会当初の手持ちの武器はK100Dと18-55mmの近~中距離レンズ。
あとシグマの70-300mmの望遠レンズ。
腕前と知識は素人のまま!
数撃てば当たる戦法です(偶然の奇跡ショット狙い)
前回この望遠レンズがグッジョブな仕事をすることを書きましたが
そのグッジョブな仕事とはこれ↓
IMGP1944.jpg
毎度おなじみの若衆のリーダーN君です。
すごい自然体で撮れていると思いませんか?
※後ろの姉さんは気付いている!
望遠レンズで遠くから撮影することで、被写体にカメラの存在を
気がつかせないまま、自然体を撮影することをこのとき覚えました。
望遠レンズグッジョブな理由はこれにつきると思います。
子供を撮影するときにカメラを意識させないと、とても良い表情が撮影できます。
なんてテキストをテクニック本では書いてありますが、これを実感して学びました。
総じて2007年の写真は望遠での乱射写真が多いです。
■八清天親会 PhotoGallery(昭和天満宮祭-2007年8月)
しばらくこの望遠での自然体写真に拘ることになり、
レンズの交換をガチャガチャやりながら撮影することになります。
カメラのCCDはどんどんゴミが付着していき、
のちに除去不可能なゴミが混入することに・・・w
2007年は、Iさんを始めとして、暖かく受け入れてくださった
会員皆さまのおかげで、地元昭島八清での生活において新たな自分と
生き甲斐を見出せた、心の底から楽しいと言える
素晴らしい神輿デビューの年になったのでした。
さて、後にハイペースで撮影武器が増えていくのですが
続きはまた今度(ぇ


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 昭島情報へ
ランキング参加してます♪